選手クラス合同記録会を行いました

 10月11日に上尾・東光・坂戸 選手クラス合同記録会を行いました。
今回は新型コロナ感染拡大防止のため中止になりましたスウィングループ学年別対抗戦の代替大会「2020スウィンスイミンググループ通信記録会」も兼ねて行いました。
スウィングループのランキングにも関わっている記録会ですので、選手含めコーチもより良い結果につながるように意気込んで参加でした。とは言え東光の選手はホームレースですので気負いすぎるということはなかった様子でした。

無観客という状況の中、応援の力が影響してくる選手たちにとってはだいぶ心細いレースになったのではないでしょうか?
当たり前のように応援があったころとは違いますので少しばかり寂しく感じました。今回は育成クラスも3種目ということでほぼ休みなしで泳ぐ子もいましたが、疲れというよりは達成感を感じられたと思います。
今までとは状況が少し違うレースがあり、場合によってはなくなることもある中でしっかりと結果につなげていくことが大事だと感じました。
1日でも早く今まで通りの状態になるのを祈りつつ、おかれている状況下での最大のパフォーマンスが出来るようにしていきましょう。

 

指導部:冨樫

記録はこちら
当日の写真はこちら(会員専用:要パスワード)
※お知らせしている「パスワード」を入力して下さい。




Top